耐震補強などの性能向上リフォームを根底に、さらには吹抜と現しの梁が印象的な木のぬくもりを感じるお住まい(杉並区 U様邸)

東京都 / 杉並区 / リノベーション / 間取り変更 / 戸建て / 40年以上 / 1,000万以上 / 天井裏 / 全面改装 / キッチン / 明るく広々 / こだわりのキッチン / ナチュラル / デザイン重視 / ライフスタイル / 2018/04/17 更新

Before 施工前のお悩み・ご要望

  • 杉並区の耐震補強助成金を用いたリフォームをしたい
  • 性能向上リフォームとして、耐震のみならず、断熱性・防湿性を向上して安心して暮らせる住まいとしたい

図面イメージ_施工前

1階_before

2階_before

図面イメージ_施工後

1階_after

2階_after

After 施工後

1階

2階

設計士・担当者から

岡部 聡志
杉並区の耐震改修の助成金対象のフルリフォームでした。

しっかりと下調べしていらっしゃったお客様で、ご自身で区の精密耐震診断を受けられ、インターネット検索で弊社のホームページを見て、お問い合わせいただいたのが始まりです。

ご実家で現在お母様がお一人で住まわれている建物と、隣に引っ越してこられる息子様ご夫婦の建物の2軒を続けての工事となりました。

先に息子様ご夫婦の新居から着工。序盤は耐震補強工事をメインに進めました。筋交・面材・金物およびモルタル補修による補強です。大型の台風や秋の長雨で、外の工事が遅れるアクシデントもありましたが、区の中間・完了検査も問題なく通過し、3ヶ月強で完工しました。

1階にあった水回りをすべて2階に持ってきて、日当たりのよい南側にLDKを配置しました。吹抜+ロフト付、既存の松の梁を現しにすることで、開放感のある空間を作り出します。

また、2階の和室にあった桜の木を1階のトイレの化粧梁とし、それに合わせて、そこだけ和の落ち着ける空間にしました。主寝室にも化粧梁を設け、アクセントとしました。

打ち合わせ開始から、着工まで時間もたっぷり合ったため、何度も打ち合わせを重ね、お互いにイメージを共有できたことで、とても統一感のある仕上がりになったと思います
東福寺 隆
杉並区の耐震改修の助成金のため、各種施工状況のまとめや、報告書の作成など、しっかりと対応させていただきました。

今まで以上に安心して住めるお住まいにすることが出来たかと思います。

リフォームのお見積り・プランニングなど、
お気軽にご相談ください

直接相談したいという方は
下記フリーダイヤルよりご連絡ください。
担当スタッフが対応させていただきます。