吹き抜けが透過性の床を用いて開放感そのままに収納スペースへ(練馬区 K様邸)

リフォーム基本情報
住居形態 戸建
概算費用 100万円
工期日数 20日間
使用製品 ラグラーチェ(AGCマテックス)

環境の変化により、収納を増やしたいとお考えのK様。

吹抜の箇所が良いのではと思ったものの、吹き抜けの開放感をなくすのはもったいないということで担当者より、ラグラーチェという床材をご提案させていただきました。

施工前

施行の模様

ちょっと一工夫

このラグラーチェという床材は格子状になっているので、このように中に物を設置することも出来ます。

今回はお子様たちにご協力頂き設置することとなりました。

完工の模様

担当者から

staff_hidekazu_ishiharaフリースペースがほしいとご相談を受けました。

玄関上部の吹抜けを利用する事になりましたが、床を張りますとどうしても玄関が暗くなってしまいまので、吹抜け上部の明るさも活かせるラグラーチェを薦めさせて頂きました。

1階は玄関を入るとピンクの色合いの可愛い壁紙と上部からの光でご訪問者の方にも驚いて頂ける空間に出来ました。

2階はフリースペースとして利用出来、床面に向けた照明を点けるとラグラーチェの色合いで何とも言えない近未来な幻想的な空間になりました。

床の中にはお子様の宝物と家族旅行の思い出の貝殻を入れてもらい、完成するとお子様がラグラーチェの上でとても可愛らしい踊りを披露してくれるぐらい喜んでくれて私も嬉しかったです。

お友達もびっくりの自慢の空間が出来たと思います。

有難うございました。(石原)

吹き抜けが透過性の床を用いて開放感そのままに収納スペースへ(練馬区 K様邸)” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です