満足への果てしない旅

2020/10/20

IT 仕事

Google workspaceの共有ドライブに格納されたファイル・フォルダ数や、ファイルサイズを確認するには…管理コンソールから一発でした。

現在、山口建設では、G Suite Buisinessを契約中です。

契約期間が満了次第、Google Workspace Business Standardへ契約が自動的に切り替わる予定です。

共有ドライブという機能をつかっていますが、これが現在はファイル・フォルダ数が共有ドライブ毎に40万個という上限があり、契約が切り替わり次第、さらにファイルサイズの制限(アカウト×2Tbyte)という制限が押し寄せてきます。

どうやって検討しても、ファイルサイズはまったくもって余裕がありそうですが、ファイル・フォルダ数はある程度予測しつつ、運用で管理していかないと大変になる感じがしたので調べてみました。

Google Action Scriptで集計できるよ!という情報はインターネットにたくさんありましたが、Google側でなにか他の確認方法があるのか、サポートに聞いてみました。

共有ドライブのファイル・フォルダ数のカウント方法

アプリ > G Suite > ドライブとドキュメント の設定 > 共有ドライブを管理する

凄い、一目瞭然!

共有ドライブのファイルサイズ

レポート > アプリレポート > アカウント

カウントはリアルタイムではないようですが、これで共有ドライブの容量が一目瞭然です!

目下、社内サーバにあるファイルを移行し続けています。

一人情シスとして奮闘を続けたいと思います…。

ここまで色々と記載しましたが、山口建設のIT環境の一部をご紹介しました。

ITの力で、働きやすい環境を整え、お客様の満足するリフォームを提供しています。

リフォームでピンとくる方は是非ともお気軽にお問い合わせをお待ちしております。

現在(2020年10月)、一緒に働く仲間も募集しております。

詳しくはこちらの求人ページからどうぞ。

リフォームのお見積り・プランニングなど、
お気軽にご相談ください

直接相談したいという方は
下記フリーダイヤルよりご連絡ください。
担当スタッフが対応させていただきます。