所有していた賃貸物件をデザイン性や機能性に優れた快適な自身の暮らしへ。(文京区 Y様邸)

東京都 / 文京区 / 戸建て / 30年以上 / 1,000万以上 / 寝室 / 全面改装 / 洋室 / リビング / 玄関 / トイレ / 洗面所 / 浴室 / キッチン / 防犯対策 / カビ・結露対策 / シックハウス対策 / 断熱・気密 / 明るく広々 / こだわりのキッチン / デザイン重視 / 自宅で仕事 / ライフスタイル / 住宅性能向上 / 2016/10/29 更新

Before 施工前のお悩み・ご要望

  • 鉄骨造(S造)三階建ての実家にある賃貸にしていた二階部分を、新たな住まいにしたい
  • デザイン性や機能性に優れた快適な暮らしにしたい

図面イメージ

before

after

施工前

アスベスト調査

アスベストを含む建材や保湿剤は、製造・使用が禁止されています。

事前にアスベストの有無を確認するための調査を行いました。

調査結果からアスベスト含有は確認されませんでした。

After 施工後

玄関・玄関ホール

小さなお子様がいらっしゃるので、安全性を考慮して玄関を敢えて内側にセットバックし、引き戸を採用しました。引き戸にした事で、ベビーカーや車椅子などが利用しやすいようになります。夜間は大きな採光面から室内の光がもれ、玄関を明るく照らします。また玄関ホールには下駄箱の他、シューズインクローゼットを設け、収納を充実させ、玄関框下の間接照明が高級感のある空間を演出します。

キッチン

赤い面材のキッチンがアクセントカラーとなり、おしゃれな空間を演出します。
移動が最小限になるよう収納スペースや活用スペースを配置することで、一連の動作がスムーズに行えるようになりました。

浴室・洗面台・トイレ

【浴室】ダークブラウンを基調にした浴室。高級感・重圧感のある空間になりました。
【洗面台】洗面脱衣室も浴室と同じダークブラウンを採用することで広がりが生まれ、一体感のある空間に仕上りました。
【トイレ】デザイン性を考慮してTOTOネオレストAH1を採用しました。

洋室

明るく居心地の良いお部屋。建具のダークブラウンと床材の明るい色がマッチした落ち着いた空間に仕上げ、クローゼット内部も使い勝手が良いように可動式の棚を設置しました。

設計士・担当者から

岡部 聡志
思い返すとご主人から会社にお電話いただいた際に、私が電話を取ったことがご縁で、現地調査にお伺いしたのが始まりでした。そこから、間取の設計や商品のプランニング、ショールームへのご案内、アスベスト分析調査、工事の段取り、現場監督からお引渡しまで、最初から最後まで担当いたしました。

早い段階で間取のプランニングを気に入っていただきましたが、細かい部分の仕様のすり合わせや内装の仕上げ、造作部分の作り込み方など、膝を突き合わせて何度も打合せさせていただいたことを懐かしく思います。ご夫婦ともに同世代ということもあり、ときに雑談も交えながら、本当に楽しく仕事をさせていただきました。限られたご予算の中、工夫しながら工事を進めました。家電量販店のエアコンの施工ミスなど、予期せぬアクシデントもありましたが、お客様との密なコミュニケーションと、職人とともに知恵を絞り、1つ1つ対処していきました。

プランニングや施工中の仕様変更の際は、お金をかける部分と工夫して抑える部分のメリハリをつけつつも、全体として統一感をもたせながら見映がするように心がけました。特に玄関はお家の顔となるため、特に注力した部分です。マンションではありますが、ご両親所有のビルということもあり、共用部分や玄関ドアも変更し、マンションでありながら戸建のような玄関が完成しました。

解体後、施工しない箇所との絡みで、設計変更を余儀なくされた箇所がありましたが、それをうまくデザインに反映させて、間接照明を配した2段框の玄関ホールを生み出しました。

天井高を極力確保したいというリクエストも頂いていましたが、その部分も一工夫しました。梁や上階の配管などを一般的な形で、それぞれを一つひとつ梁型で囲んでしまうと天井高が不揃いで凸凹してしまいます。そこで上げられる部分は目一杯上げつつ、逆に梁型になる部分は低い部分は敢えて低い部分に合わせてつなげることで、折り上げ天井のように仕上げました。そのかいもあり、凸凹せずにすっきりと圧迫感のない天井に仕上がりました。

お客様にもデザインや仕上がりの面でも非常に満足して頂き、私自身も胸を誇れる仕上がりになったと思います。

リフォームのお見積り・プランニングなど、
お気軽にご相談ください

直接相談したいという方は
下記フリーダイヤルよりご連絡ください。
担当スタッフが対応させていただきます。