長年暮らしたご自宅を、バリアフリーで暮らしやすい快適空間へ(豊島区 M様邸)

東京都 / 豊島区 / 間取り変更 / 2019/05/15 更新

Before 施工前のお悩み・ご要望

  • お母様が1階で暮らせるような間取りにしたい
  • 引戸、手すりの設置や床をバリアフリーにして、お母様が安全に安心して暮らせる住まいにしたい
  • 1番日差しが入る2階のバルコニーで、洗濯物を干したい

図面イメージ_施工前

1階

2階

図面イメージ_施工後

1階

2階

施工前

After 施工後

1階 LDK

ダイニング・キッチンと寝室の間は壁で区切るのではなく、L字に上吊り引戸を設置し、1階全体を一つの大空間としました。

床にはレールが無いため、リビングから寝室へ足元を気にせず移動ができます。

1階 浴室・洗面

浴室と洗面所の扉は引戸にして、段差のないバリアフリー仕様に。

浴室の床は濡れても滑りにくく、ふんでも柔らかいホッカラリ床で安心してご入浴頂けます。

1階 トイレ

トイレはタンクレストイレと手洗いカウンターを設置し、広々とした空間を確保。付き添いが必要な場合も一緒にご入室頂けます。

自動水栓で手洗いも簡単です。

2階 洋室

2階の居室には、天井まである大収納のクローゼットを2つ配置。

息子様ご夫婦がいらした時も快適に過ごせます。

雨の日でもお洗濯物を干せるように、天井からホスクリーンを吊り下げました。

2階 ルーフバルコニー

一番日の当たるルーフバルコニーは洗濯好きのお母様のご希望に添えるよう、広く作りました。

広々とした空間で、憩いの一時が楽しめます。

玄関

玄関扉は引戸にして、お母様の出入りが楽な型にしました。

玄関内に手摺をつけて、立ち上がるときも、座るときにも手助けとなるように。

玄関たたきにシューズクローゼットを作って、収納力をもたせました。

設計士・担当者から

小川 みゆき
長年お住まいになった家を高齢のお母様が生活しやすいお住まいへとリフォームしました。

行動動線を考え建具は引戸とし、安全面を配慮し手すりを多く活用し、1階で生活出来る動線にしています。

リビングと寝室にはあると便利な電気式床暖房を設置して冬でも安全にあたたかく過ごせます。

お住まいの中だけではなく、門扉からのアプローチもスロープを設置して行き来も楽になりました。
星野 刃
築50年の物件と言うことで、構造部から大規模なリフォームとなりました。

以前のままでは不安だった耐震性はもちろん、お住いにの上で快適となる断熱性も格段に良くなり、ご高齢のお母様も安心して暮らせるお家になりました。

南側のバルコニーは日当たりも、使いやすさも抜群です。

リフォーム基本情報

住居形態

戸建て

築年数

50年

リフォーム面積

84㎡

概算費用

2,500万円

工期日数

170日間

キッチン

TOTO システムキッチンmitte

浴室

TOTO サザナHSシリーズSタイプ

洗面台

TOTO オクターブ

床材

パナソニック ジョイハードフロアー

LIXIL 窓デュオPG

サイディング

ニチハ モエンサイディングMソフィアウォール調

リフォームのお見積り・プランニングなど、
お気軽にご相談ください

直接相談したいという方は
下記フリーダイヤルよりご連絡ください。
担当スタッフが対応させていただきます。