耐震補強などの性能向上リフォームを根底に、さらには吹抜と現しの梁が印象的な木のぬくもりを感じるお住まい(杉並区 U様邸)

リフォーム基本情報
住居形態 戸建
築年数 40
概算費用 1650万円
リフォーム面積 66
工期日数 190日間
リフォーム箇所 キッチン、全面改装、耐震補強、天井裏
キッチン クリナップ rakuera(ラクエラ)I型 幅2100mm 扉シリーズ: コンフォート、 扉カラー :カフェウッドブレンド
浴室 TOTO サザナ HSシリーズ Sタイプ(1316(0.75坪)サイズ)
洗面 TOTO サクア 化粧台(幅750mm)、体重計収納付、扉カラー:ロイミディアムウッド
トイレ TOTO ピュアレストEX、ウォシュレット アプリコットF1
ドア ウッドワン ソフトアート ライトブラウン色
ウッドワン コンビットリアージュ152木目柄 ペール色
LIXIL サーモス Low-Eグリーン
玄関 LIXIL ジェスタ2 M26、玄関ポーチ ニッタイ工業 CNI-30-50
外部 サイディング:ニチハ16mm V-EFX3253/1653横貼り
その他 階段部材:ウッドワン LV ハードメイプル色

ご要望

  • 杉並区の耐震補強助成金を用いたリフォームをしたい。
  • 性能向上リフォームとして、耐震のみならず、断熱性・防湿性を向上して安心して暮らせる住まいとしたい。

図面イメージ

施工前イメージ

完工イメージ

施工前

完工

1階

2階

360度パノラマ写真

1階 玄関

2階 階段

2階 洗面

2階 LDK

2階 ロフト

担当者から

岡部聡志

杉並区の耐震改修の助成金対象のフルリフォームでした。

しっかりと下調べしていらっしゃったお客様で、ご自身で区の精密耐震診断を受けられ、インターネット検索で弊社のホームページを見て、お問い合わせいただいたのが始まりです。

ご実家で現在お母様がお一人で住まわれている建物と、隣に引っ越してこられる息子様ご夫婦の建物の2軒を続けての工事となりました。

先に息子様ご夫婦の新居から着工。序盤は耐震補強工事をメインに進めました。筋交・面材・金物およびモルタル補修による補強です。大型の台風や秋の長雨で、外の工事が遅れるアクシデントもありましたが、区の中間・完了検査も問題なく通過し、3ヶ月強で完工しました。

1階にあった水回りをすべて2階に持ってきて、日当たりのよい南側にLDKを配置しました。吹抜+ロフト付、既存の松の梁を現しにすることで、開放感のある空間を作り出します。

また、2階の和室にあった桜の木を1階のトイレの化粧梁とし、それに合わせて、そこだけ和の落ち着ける空間にしました。主寝室にも化粧梁を設け、アクセントとしました。

打ち合わせ開始から、着工まで時間もたっぷり合ったため、何度も打ち合わせを重ね、お互いにイメージを共有できたことで、とても統一感のある仕上がりになったと思います

東福寺隆

杉並区の耐震改修の助成金のため、各種施工状況のまとめや、報告書の作成など、しっかりと対応させていただきました。

今まで以上に安心して住めるお住まいにすることが出来たかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です