満足への果てしない旅

2020/09/19

仕事

トイレのつまりで150万円請求!はぼったくりなのか、大体のトイレ工事の相場は…

相談者は約40万~150万円を請求され、「現金払いしか対応していない」などと言われてその場での支払いを求められたという。

トイレのつまり修理、ぼったくり多発 150万円請求も(URL

40万円~150万円の請求等幅がなぜあるのか、不明瞭ですが、トイレの故障だけで150万円というのは確かに非常に高額です。

急いで直さないといけない、そういったところに付け込んで高額すぎる請求をするのは考えものの商売方法かと思いますが、値段の合意なく直さなくてはいけない状況というのは非常に悩ましいところだと思います。

そこで、せめてもの目線として、リフォーム会社目線で、価格と工事内容のイメージをお知らせします。

トイレ本体等の故障

トイレを構成する何かしらの部材が壊れている、や、ウォシュレットなどの電子機器が壊れている場合などが該当します。

対象の部材などにもよりますが、1万円程度~5万円程度となります。

やはりウォシュレット内部や、高機能トイレの基板部などが故障となると高額になる傾向があります。

トイレのつまり解消

つまりの原因にもよるところが大きいですが、異物がつまり、トーラーという針金状で異物を取ったり、薬剤などを用いてつまりの異物を解消することができれば、数万円。

つまりが解消せず、トイレ本体を取り外し、床下の配管などを配管を広く確認し解消しなければならない場合は5万円程度。

実は、何気にスッポン(で呼称はいいのでしょうか…)をホームセンターで買ってきて、自分でシュコシュコするのが一番安上がりだったりします。

マンション全体への波及?

20代の女性相談者はトイレつまりの修理で「マンション全体の問題で数百万円の修理費が必要。今なら40万円ほどで済む」などと言われ、支払ったという。

トイレのつまり修理、ぼったくり多発 150万円請求も(URL

賃貸か、分譲かにもよりますが、分譲の場合は、共用部の工事は管理組合での判断が必要となります。

賃貸であれば、逸脱しない利用方法で発生した故障等は大家さん側での対応となることが多いです。

40万円かかるトイレつまりというと、どこが詰まっている箇所がわからない、ありとあらゆる水回り箇所をすべて外して確認した、マンションの排水へ向かうどこかから高圧洗浄などを用いて、つまりを解消する…だとしても、40万円は少し高価過ぎますね。

トイレ交換

参考までに、トイレ交換についてもまとめておきます。

トイレ本体だけをお求めやすいランクのグレードで交換すれば20万円程度。

天井壁床なども一緒にトイレと合わせて交換する場合は、30万円程度。

タンクレストイレや、全自動など最新のトイレ・ウォシュレットとあわせて天井壁床なども一緒にリフォームする場合は50万円程度。

TOTOのNXと言われる最高級トイレを、天井壁床などと一緒にリフォームする場合は100万円程度となります。

TOTOの最高級トイレであるNX

TOTOがフラッグシップで作成したものの、何気に引き合いが多いというNXトイレ。

ご興味ある方はこちらからメーカーのページへどうぞ

まとめ

急ぎなどは、だいたいどれぐらいの価格帯となるのか、必ず確認してから対応をお願いしましょう。

あれ、おかしいな?!と思ったら、国が解説している住まいダイヤルをご利用ください。

住まいダイヤルについて詳しくはこちらから。

2020年9月25日 追記

水漏れに困っている時は、水道局に掲載されている工事業者なら、ぼったくりはない!というネットの書き込みをいくつか見かけました。

確かに!ということで東京都水道局のこちらのページを是非参考に。

リフォームのお見積り・プランニングなど、
お気軽にご相談ください

直接相談したいという方は
下記フリーダイヤルよりご連絡ください。
担当スタッフが対応させていただきます。