満足への果てしない旅

2020/10/30

IT 仕事

Google workspaceの共有ドライブにおいて、データ移行を実施するとどれぐらいの時間がかかるのか?!30Gbyteのデータの転送結果は?!

現在、Google workspaceで共有ドライブを設けて、Google Drive File StreamでPCのローカル相当としてマウントする用意を実施しています。

詳細は「Google workspaceで共有ドライブ/Google Drive File Storageを導入し、移行作業を色々と試行錯誤してみました。移行の際はCarotDAVが本当に素晴らしいです!」を御覧ください。

フォルダ単位で移行を実施しており、今回のフォルダは下記の通り。

サイズ ファイル数 フォルダ数
30.9Gbyte 39414 7621

 

サイズよりも、ファイル・フォルダ数が多いと非常に時間がかかります。

今回は、前回ご紹介した、CarotDAVを用いて転送を実施しました。

結果、41時間で全部のファイルを転送することができました。

フォルダ数はあまり関係なく、進捗としてはやはりファイル数と完全に比例することが分かりました。

今回の転送処理を実施したファイルは数Mbyte程度のファイルが多くここまで時間がかかりました。

30.9GByteを41時間で転送が完了したので、1.7Mbpsとなりました。

前回では4Mbpsだったので半分以下の速度…ファイル数が大きくなったのでしょうか。

たしかに、同じぐらいのサイズでファイルサイズが1/5程度の動画データなどを多く含むデータは体感ですが、これの半分以下の時間で転送処理ができました。

サイズと、どれだけのファイル数を有しているかが分かれ目になると思われます。

 

今後、Google workspaceの共有ドライブや、Google Drive File Streamの利用を考えており、データ移行を実施する方の参考になれば幸いです。

リフォームのお見積り・プランニングなど、
お気軽にご相談ください

直接相談したいという方は
下記フリーダイヤルよりご連絡ください。
担当スタッフが対応させていただきます。