次世代住宅ポイント制度のメーカー側の対応が始まりました。

先日の「次世代住宅ポイントについて社内説明会を実施しました。」でもお伝えしたように、増税を加味した次世代住宅ポイントが始まっています。

それに合わせて、各住宅設備メーカーでも、各社のどんな製品が次世代住宅ポイントの対象となるのかが判明してきました。

その一つとして、「次世代住宅ポイント制度 | TOTO」に、TOTO製品のどれがポイントの対象となるのかが掲載されています。

国交省の事務局ポータルにも対象商品は掲載されていますが、型番がすべて列記される形で商品の特定が難しいので各メーカーのホームページ等をご確認頂いたほうがわかりやすいかと思います。

次世代住宅ポイントとは?

消費税引き上げに備えて、需要変動の平準化を図る制度となります。

契約日を問わず、2019年10月1日以降のリフォーム工事引き渡し日であれば条件がありますが、対象となり、1ポイント1円相当の商品と交換できます。

交換商品はまだ交付されていませんが、6月頃に交付される見込みです。

ご興味のある方はお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です