ASUS TransBook Mini T102HAの指紋認証ログイン機能が無効になってしまったら…。【追記】

私のモバイル生活を飛躍的に促進させた頼もしい相棒であるASUS TransBook T100HA

通常は、パスワード、ピンコードに加えて指紋認証でログインが可能で、電源on後に、指紋をセンサーに認証させると、Windowsにログインできるので重宝していた。

だが、その指紋認証自体がなくなり、パスワードかピンコードを用いないとログインできなくなってしまう。

色々と試したものの、ドライバページから、タッチパッドの項目にある「ASUS Smart Gesture (Touchpad Driver)」をダウンロード、インストールすると回復することを見つけた。

でも、イタチごっこでたまに消えるので、その都度インストールが必要となる。

サポートに問い合わせしてみても、同様の問い合わせはないと言われるし、保証期間は切れてるしで八方塞がり。

Windowsアップデート起因と睨んでいるものの、不定期に指紋認証ができなくなりきっかけがつかめない。

Windows10側との何かしらの支障っぽいけど、運用対処が続きそうです。

2018年2月19日追記

ドライバーページを誤っており、ASUS TransBook Mini T102HAのドライバーページはこちらでした。

こちらの「ATKPackage」をインストールすることで回復しました。

そもそもなんで指紋認証機能が外れたのかが不明ですが、とりあえず一安心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です