和式トイレから洋式トイレに、壁材には水に強くお手入れのしやすいキッチンパネルを採用(港区K様邸)

リフォーム基本情報
住居形態 戸建
築年数 40
概算費用 60万円
リフォーム面積 1.2
工期日数 3日間
家族構成 二人
リフォーム箇所 トイレ
トイレ TOTOピュアレストQR手洗器付、紙巻器、タオルリング
外部 AICAセラール
案件番号:3356

要望

  • 和式トイレから洋式トイレに交換したい
  • 掃除のしやすい壁にしたい
  • 壁に手摺を取り付けたい

施工前

施工中

完成

お母様がご高齢になってきたため、和式トイレからウォシュレット機能が備わったTOTOピュアレストに交換し、壁には手摺を取り付けました。

タオル掛けの位置も使いやすい位置に移動し、横の壁は掃除のしやすいセラール製のキッチンパネルを使いました。

担当者から

松井悟

以前リフォームを弊社で行い、お声をかけていただきました。

打ち合わせを進める中で、壁や天井部分は出来る限り既存を残しつつ、お手入れがしやすい空間がご希望と分かり、壁面は腰高までキッチンパネルを施工しております。

また、今後も安心して使用できるよう排水管は土管から塩ビ管に交換しました。

新設した手すりの取付け位置など何度もお施主様と確認したことで、快適な空間になり、安心したご様子の姿を拝見した際は、私自身嬉しくなったのを覚えております。

お施主様のご協力をはじめ、工事に関係して下さった皆様に感謝いたします。

有難うございました。

お問い合わせは こちらからどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です