狭小住宅ならでは、ロフトを新たに作り出し、安心・快適なお住いへ。ロフト箇所のパノラマ写真掲載(新宿区 O様邸)

リフォーム基本情報
住居形態 戸建
概算費用 1400万円
リフォーム面積 50
工期日数 150日間
リフォーム箇所 浴室、キッチン、トイレ、洗面、階段、玄関サッシ、スケルトン、全面改装、天井裏
キッチン クリナップ colty(コルティ) Sシリーズ チャコールウッド (幅1650mm)
浴室 TOTO サザナ HSシリーズ Nタイプ(1216サイズ)
洗面 TOTO Aシリーズ 洗面台
トイレ TOTO ピュアレストQR 手洗付き
案件番号:2789

ご要望

  • 建坪が狭いのでできるだけ広い生活の間取りとしたい。
  • 安心して生活したいので耐震補強をしっかりとしてほしい。

図面イメージ

施工前イメージ

施工後イメージ

施工前

施工後

1階

2階

ロフト

担当者から

松本紀之

建坪が狭く、現状は1階、2階で各階ワンフロアを作るのがせいぜいでしたので、できるだけ広く、そして安心して生活できるように、耐震補強を行いたいが、当初のご要望でした。

当社からのご提案として、屋根を撤去し、勾配を変えることで、2階の屋根裏に人が立てるロフトを作るご提案をさせていただき、それが大きな魅力となり当社にて施工する形になりました。

中長期的な視野を考慮し収益物件としても、耐震補強を行いつつも、光と風が入るように、窓位置にもこだわったことで、とても過ごしやすく、採光がされる明るいお住まいに仕上がったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です