360度撮影が可能なTHETAで撮影するパノラマ写真を用いて、実際に施工前後を並べるとどんな感じなのか。

先日の記事でお伝えしたように、THETAという全天球カメラで360度のパノラマ写真が撮影できるようになりました。

実際に、有効かどうか、判断が難しいところがあるものの、実際にどのような感じか、掲載してみます。

施工前

実際には、一部解体済ではありますが、このような感じです。

施工後

対面キッチンからの眺め

リビングの眺め

浴室と洗面所

まとめ

今回、施工中は除外してみましたが、同一視点からの施工前後の比較や、施工後の仕上げをより具体的に見てみたい場合などは有効かなーと思いつつも、通常の静止画でいいじゃんか、という思いも捨てきれません。

動画かなーと思いつつも、パノラマ動画は編集が困難で、直撮りしたものをそのまま掲載と考えると、撮影自体が難しくなる感じもあり難しいところです。

どうですかパノラマ写真?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です