スマホ撮影の写真を勝手に振り分けて社内システムに保管する!

geo_ok

写真振り分け動作の社内説明用資料

よりよい楽な仕事方法を目指して、色々と邁進しています。

  • スマホで撮影した写真を自動でNAS上の案件毎のフォルダに振り分けたい。
  • スマホとNASをアプリで同期し、写真ファイルをNAS上にスマホの機種毎に保管する。
  • NASにWEBサーバを立てて、写真の操作をphpで実施する。
  • 社内システムのDB住所を元にして振り分ける。
    • 現状のサーバからはNASの写真操作ができない。
    • NASからは現状のサーバのDBが読めない。
  • 社内システム自体をNASのWEBサーバに移設して、NAS上で住所情報が見えるようにする。
  • 出先からグローバルIPにアクセスすると、NASのWEBサーバが見える。
  • LAN内からグローバルIPにアクセスするとルーターが見えてしまう。(←ここで躓く)

どうにもこうにもできないものかと四苦八苦していたら、流石YAMAHAさん、どんぴしゃのFAQがありました。

プライベートネットワーク端末から、同一LAN内にある静的NAT、または静的IPマスカレードで割り当てられたグローバルアドレスを指定したアクセスはできません

出先からも、LAN内からも、同一のURLで社内システムを見ることができるようになりました。

これで、出先でスマホで撮影した写真は案件ごとのフォルダにシームレスに移行されるはずです。

…ログを見てたら、飲み屋で取った写真も近隣の案件に紐付けられてたけど気にしない!

写真にgeoタグが紐付かない?

さー、出来たということで、1年間程度に及ぶ10台程度で撮影した、1万7000枚の写真処理を開始したものの、1万1000枚程度にgeoタグが付与されていないという結果に陥りました。

機種はauのTORQUE g01なんですが、どうもカメラ起動から5秒~10秒程度またないと、GPS情報を掴まない模様。

念のため、メーカーにも確認をしてもらってる最中ですが、ここは運用対処でしかないのか悩みどころです。

と、いうわけで。

少なからず、「写真撮影時に少し待つ」ということをやれば、1枚1枚、どこの現場の奴だったか手間暇かけずにできるようになりました。

これでより楽に稼働が軽減出来た…と思っておきます。

いろんなシステム屋さんと話した時に、出来ない出来ないと言われ続けたソリューションが一応完成しました。

ミソは、アプリ起動などして場所を指定して写真を取るわけではなく、ただ単にスマホのカメラで撮影すればいい、というもの。

これ、パッケージにすれば売れるんじゃないかと思ったり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です