夫婦それぞれの時間を尊重したい (東京都中野区 S邸)

リフォーム基本情報
住居形態 戸建
築年数 20
概算費用 500万円
リフォーム面積 60
工期日数 45日間

それぞれの居場所で自由に好きなことを

お子様が独立され、定年の歳を迎えライフスタイルも大きく変化したS様ご夫妻。

たまたま賃貸アパートの住人が退室したこともあり、それぞれの時間を大切に過ごせるスペースが欲しいとのことから、1階をご主人様、2階を奥様のお部屋としてリフォームされました。

将来、人に貸すことも視野に入れてのリフォームです。

和室を洋室にリフォームし、キッチンの位置を変更することで開放的な空間が出来上がりました。

壁は、1階・2階それぞれ色や柄の違うクロスで張り替えました。同じ間取りでありながら、ご夫妻、まったく雰囲気の違ったお部屋でそれぞれ好きなことをして過ごされています。

お客様のご要望

  1. シンプルな空間で暮らしたい。
  2. フローリングにして明るく広い空間にしたい。
  3. 夫婦それぞれが好きなことを自由にできる空間が欲しい。

リフォームのポイント

  • リビングダイニングキッチンとして一体感を持たせた開放的な空間を提案。
  • システムキッチンは、デザインがシンプルなフレームキッチンを提案。
  • 浴室・脱衣所・トイレ・洗面はこれからのことを考え広いスペースに。

リフォーム詳細

洋室

1階部分のご主人様のお部屋は、壁紙を白にしたことで明るいお部屋に。

また、2階の奥様のお部屋は、濃いグリーンの壁紙とバーチ色のフローリングがマッチして落ち着いた雰囲気のあるお部屋になりました。

ダイニングキッチン

「シンプルに暮らしたいという」という、ご夫妻にぴったりのフレームキッチンを採用。

浴室/洗面/トイレ

リフォーム前は、浴室・洗面・トイレの3点式ユニットでした。

それぞれを独立させたことで広くなった浴室は、今までにないリラックススペースが誕生しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です