キャビックの作品

新宿の駅構内で見つけたのぼり旗

刑務所の受刑者が作る製品の展示販売

この案内の旗の文字

キャビック、この意味は受刑者

この言葉の方が差別がなくていいですね小さな木工品から
なんと 一枚板の製品まで
各地の樹木で作ったテーブル 、食卓まで
すべて キャビックの技術で製作
一枚板をここまで作り上げるなんて すごい
それぞれの生産地の木材の特色を生かして作り上げてます
価格は、20万から30万

うちの大工、及び家具屋につくらせたら この価格では無理でしょう

こんなにすばらしい技術で作るキャビック

本当にその心があれば更生ができます。

頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です