能代の七夕祭

昨日は 青森ねぶた祭

今日は 能代七夕「天空の不夜城」祭

なんでも 高さ八階建ての山車が市内を回る

遠くから見ても すごい高さ

お囃子の音に引きずられ 山車が これは大きいね やはり目の前で見ると すごい迫力これが日本一高い山車

どうやって 作るのかな

バランスが狂えば 倒れるのではないのか心配しました。
きらびやかな装飾で飾り だんだん暗くなると明かりが灯り 日本一の高さの山車が夜空に負けないぐらいに天高く、

光 鮮やかに七夕のお祝いをしてます。

ねぶたとは違う 静かにたなばたを祝う 天空の不夜城の

七夕でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です