ここまで養生を完璧に

 

マンション全面スケルトン工事

マンションホールからこの養生

 

 

当然エレベータ内部

そして 長い 長い 廊下も しっかりと

何処まで続くのかな

 

 

今回は マンション全面スケルトンリフォーム

 

 

床 壁 天井等 すべて新しく

 

床は 置き床施行 つまり二重床施工方法

既存スラブと床の間は隙間があります。

当然 階下への防音を考えての置き床施行

これなら安心ですね

 

配管も樹脂配管ですので漏水の心配はありません

 

 

ダクト配管もしっかりと

ベランダの出入りのサッシのガラス窓が汚れないように

養生してます。  素晴らしい心遣いですね

この現場の担当は高橋くんです。

さすが女性らしい気配りは最高

 

 

 

ユニットバスの組み立てが始まってます。

床 ユニットバス 壁の組み立てが終了したら天井ですね

養生 清掃がきれいな現場は 必ず お客さまの笑顔が

見れます。

安心しました。

現場に答えがありますね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です