神仏の縁起物とは

この年代になると 神社仏閣の参拝では縁起物のお土産を

買うことが多くなりますね

今回もやはり ついつい 手にしました。

これは正月 オキナワの成田山の分院で購入した商売繁盛の

縁起物

大入りの手書きの文字が目に入り 引き込まれるように

手にしました。

今回 手にしたのは 何と龍神破魔矢ですぞ

 

金色の金属の破魔矢を手に取ると 重さが充分

天空を登るように龍神様の破魔矢を見る 力が湧いてきます。

 

こちらは 銀の鈴

手にして振ると 神さまのお告げが聞こえるようです。

縁起物 見えない神仏の力を信じる人の心

自然の永久の時間の中では人はすべての万物を敬い

畏れ 其の中で宗教が生まれ 神仏との会話が生まれ、

なにかの証しての縁起物

そいていつの間にか 家中 縁起物のに囲まれる

年代を迎えて心が踊り初めた。

上官の呆れ顔が目に浮かぶ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です