後 五年頑張るよ

 

近所の行きつけのスナック

白ひげの マスター

御年 七五歳

夜七時から お客さまがまえられるまで たとえ明け方でも

一緒にお付き合い。

50種類の料理もマスターひとりで作ります。

この仕事一筋で五〇年 まさに天命として受け止め地元の

名物マスター

「店の契約時間を五年延長したよ」

つまり 八〇歳まで

そんなマスターとはなぜだか気が会い 長いお付き合い

帰り際 「社長お互いに体だけを大事にしょう」の言葉に

送られ 店を後にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です