これは何でしょう?

 

何でしょう?

内部の柱に貼られた白いテープ

実は耐震テープです。

構造帯の柱などの上に接着性の高い両面テープ。

柱の上にテープを張り、其の上からボードなどの内装材を施工。

つまり、柱と仕上げ材の間に粘着性の高い両面テープでしっかりと両方を結合

これなら地震が来ても、構造帯と仕上げ材がばらばらになることはありません

内部は

構造体はすべて4寸。

これなら安全、安心

 

 

 

現場の状態は

 

しっかりとすすんでます。

 

正しい考え 正しい行動 正しい結果。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です