4人に1人が65歳以上の時代

65歳以上の世帯数が過去最高1219万世帯の増加

18歳未満のいる世帯数を上まった。

今日の新聞記事である。全国民の人口ではなんんと4人に1人が65歳以上

素晴らしいのか、嬉しいのか、果たしてますます老齢化が進めば日本の未来は

当然、老齢化に伴う医療保険の増加、税収の低下 やがて、国力の低下など様々な

未知への歩みとなる。

そして、 逆ピラミッド型の人口構成ができ それを支える労働人口が少なくなり

国力の低下となる。

色々な新薬が開発され、また、治療困難な難病も新技術により治す事が可能が出来る

ようになった。

詰まり、世の中に病気で死ぬ人は少なくなり、また 老齢化で死ぬ人も少なくなる。

そして 日本を支える労働人口の低下により、国のエネルギーがなくなり やがて

日本の未来は、、、、  小生 今年 68歳

そんな中 昨日

 

柏に有る 国立研究ガンセンターへ

友人からの電話で出かけた。

女房が 乳がんで あと少しの命との連絡があったのは昨日。

白い大きな建物に 国立研究ガンセンターの文字が

全て ガンの患者のための病院、、、

今では4人に1人がガンにかかる時代。

病気で死ぬのか 事故で死ぬのか 老齢化で死ぬのか

難しい時代である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です