大晦日の上官とのフルムーン旅行

 夫婦2人でフルムーン?

12月31日  上官と2人で出雲大社方面に2泊3日の旅行。夫婦だけの旅行の
企画を見つけ、それも1週間前に。

さてさて、久し振りの上官と2人での旅行。小競り合いもしないように平和的に出かけようと    仲良く   仲良く、、、

          出発    OK

総勢、18名、つまり9組の夫婦、大体、下は50代から上は70代の共に人生を波あり、谷ありを経験した人生の達人?と共に新幹線のぞみのグリーン車で

この指に止まれ、、今回の添乗員さん。若く見えるけど53歳の未婚。経験25年のベテラン。お母さんとなくなった弟の子供を彼一人の手で育て、そのため婚期を逃したと話してくれました。

              

   いよいよ出発

             

   先ずはお弁当で朝食

色々な種類のおかずが、美味しそう。

         

いや、朝の東京駅のお弁当コーナは飛ぶような売れ行き

上官も席に座り

           

東京駅 朝の7時過ぎに出発。終着駅は岡山。桃太郎さんで有名な県。

そこから、美術館で有名な安足美術館へ

            

なんでもこの場所出身の実業家の足立全康氏が故郷に、収集した美術品を寄贈して開館した美術館。横山大観、川会玉堂、竹内栖鳳など近代美術の日本画の作品を展示

そして庭は世界的にも有名日本庭園

             

其の中にあるお茶室。お菓子と一緒に別料金1500円で。。

               

                 

               

              

               

           お手前を頂きます    さすが素敵な作法で

              

    絵になりますよ    美しい上官と茶道、、

     一服のひと時     庭園を見ながら何を考えてるのでしょう   

           

途中 古代の人が使った勾玉の観光施設へ

これは勾玉の展示物。

              

古代の人は勾玉を首や手に着けて、神への感謝の一部としての装飾品

      
              第一日の観光はここまで

          明日はいよいよ今回の旅行のハイライト

       60年に一度の大改修、、 大遷宮、御修造が行なわれた

         出雲大社へ

    はたして、はたして 、、、、楽しみだな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です