歌えなかった おっ母さん

 今日の産経新聞の一筆多論になくなった島倉千代子について記事が

何度か舞台での彼女の歌を聞いたことがあります。着物姿で広い舞台にスポットライトを浴びて、拍手とともに姿を現すと、広い舞台が狭く感じました。

そんな彼女が先日なくなり、おまけに其の3日前までレコーデングの仕事をしていたそうです。本当に命を燃やしての人生です。

           歌えなかった「おっ母さん」?

新聞の見出しに、、、、 何だろう。まさか、まさか、、

島倉千代子さんについての記事でした。

彼女の代表作のひとつ「東京だよ、おっ母さん」
老いた母親に故郷を出て久しい娘が東京見物をさせる内容の歌ですが150万枚のヒット曲、彼女の名前を不動にした曲です。

当然、NHKの紅白に選ばれたが   しかし しかし、、、、、、                     
         この歌は歌うことは出来ませんでした。

          ???????????

35回も出場した紅白でこの歌は1回も歌うことは出来ませんでした。
本当に不思議なことです。

考えれば、戦後暫くはアメリカの統治下にあり、アメリカは治安維持と戦争罪悪感を植えつける為、新聞、ラジオ、出版などに規制続けて来ました

その影響で 彼女の「東京だよ、、」の歌詞のある部分が当時のNHK殻見れば放送できないと判断したのでしょうか

歌詞は 1番目では母親を皇居前に連れて行き、記念写真を撮り、2番目の歌詞では
戦争で戦死した兄を思い「やさしかった兄さんが待つ九段「靖国」向かう。

この部分が当時の状況ではNHKでは無理であると判断された。

    35回も紅白に出場して彼女の代表曲  

   「東京だよ おっ母さん」が歌えなかった

今週の日曜日にNHKで彼女の追悼番組が放送されます。

     はたして、はたして、歌は放送されるでしょうか

           

     くまモン大好きじじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です